カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

I ヨウ素

ワカメなどの海藻類には、甲状腺ホルモンの分泌には欠かせないミネラルの一種であるヨウ素がたくさん含まれています。

甲状腺ホルモンは全身の代謝に関与するホルモンで、血管を柔軟にして老化を防ぐ効果もありますが、髪の成長をコントロールする働きもあります。

甲状腺ホルモンの低下は、ヘアサイクルの乱れにつながります。

髪のサイクルは、成長期⇒後退期⇒休止期を繰りかえしていますが、この甲状腺ホルモンの分泌が減ると、通常2〜6年といわれている成長期が短くなり、髪が育ちきる前に抜けてしまう。

髪の質も低下し、ツヤやコシのない髪が多くなり、細くて弱々しい髪となってしまうので、ヨウ素は髪にとって必要なミネラル。

ただ、ヨウ素の過剰摂取には注意が必要。甲状腺ホルモンの合成を妨げてしまうので逆効果となります。そういった事もあり、ワカメだけ食べても意味がないといわれるのでしょう!

ワカメにはかなり高い育毛効果がありますが、過剰な期待はできないのも事実。

なぜなら、もともと日本人は昔から海藻類をたくさん食べているから…。十分に摂取できているハズなので、これ以上たくさん食べても効果はたかが知れていますね。

しかし問題は、欧米化した食生活で海藻類をほとんど食べなくなったこと。昔は低かった日本人の薄毛率が、アジアでトップになってしまったのは海藻類を食べなくなったことも一因なのでは?

ですから、海藻類を食べていないと思いあたる方は、ワカメなどの海藻類を積極的に食べることで得られる育毛効果は高いと思われます!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100013057&eid=47

ページトップへ