カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

アミノフォース(集中トリートメント)の目的と効果

アミノフォース(集中トリートメント)の目的と効果

■頭皮に働きかけて、豊かでしなやかな髪の生育環境を整える。
■毛髪の損傷(ダメージホール)等の修復を図り、強度を上げる。
■脂質・保湿成分を補給して、しなやかで芯のある髪に仕上げる。
■外的刺激への抵抗力をつける。

結果、栄養が充満して、しっとりとやわらかな弾力感と、滑らかですべり感のある髪に仕上がります。

* ヘマチンの強力な作用 *

集中トリートメント「アミノフォース」の主成分・ヘマチンは、髪のケラチンタンパクと結合して、髪の強度をあげる「カバーリング効果」が最大の特徴といえます。また、ダメージ部分を修復、健康的な状態に整え、よりしっかりとしたハリ・コシをつくりだす効果があります。

■ヘマチンはタンパク質に吸着するので 持続性が高く、シャンプーをしてもその効果が続きます。

■紫外線の吸収効果があります。

■老化の一因となる活性酸素の働きを抑制して除去する効果があります。(SOD様作用)

■縮毛矯正剤の残臭や頭皮の臭いなどに対する消臭効果があります。

●ヘマチン

動物の血液中に含まれる「ヘモグロビン」を基に科学的処理されたポルフィリン柔化合物。ヘマチンは毛髪の残留アルカリを除去し、老化を促進する活性酸素を強力に取り除きます。組織細胞の賦活(呼吸)機能を円滑にし、毛の成長期のコンディションを整えます。縮毛矯正等のバサつき、縮れなど、毛髪のダメージに対して優れた修復力・トリートメント作用を発揮して、クシ通りがよく、ハリ・コシ・ツヤのある髪に仕上げます。また縮毛矯正の持続性を高めたり、ヘマチン特有の穏やかな染毛効果・退色防止効果でカラーを美しく保ちます。

●ポリクオタニウム51

細胞を構成する細胞膜のホスファチジルコリンの極性基を持つ水溶性ポリマー。吸保湿性に優れ、皮膚や髪に対して高い保水性を維持する。髪の帯電を防ぎ、キューティクルのスティックアウトを抑え、ダメージを修復する。

●アラニン

複合アミノ酸です。角質層に遊離した形で存在する天然保湿因子(NMF)の1つで頭皮や髪との親和性が高く、保水性・保湿性に優れています。肌表面がアルカリに傾くのを防ぎ、角質層のバリヤー機能を高めます。

●BG

水分を吸収する働きがあり、保湿力があります。ベタつきの少ないサラッとした使用感が特徴で頭皮にもうるおいを与えます。乾燥から皮膚を守るスキンケア製品に広く配合されています。

●カンテン

日本近海産の海藻テングサから得られる多糖類です。

●トコフェロール

大豆油、菜種油、小麦胚芽油、綿実油などの植物から得られる天然のビタミンEです。皮脂の抗酸化作用があるので、老化の原因の1つである活性酸素、フリーラジカルを消して、過酸化皮脂の発生を防ぎます。

●ドクダミエキス

ドクダミ科植物ドクダミの葉、茎から抽出したエキスです。精油による抗菌効果、皮脂をコントロールする作用で肌荒れや毛包炎を予防し毛穴の赤みを抑えます。また、肌の水分バランスを整え、なめらかで健康な頭皮を保つ働きや、含有成分フラボノイドによる血管拡張作用、毛細血管強化作用も報告されています。

●アロエフェロックス葉エキス

ユリ科植物ケープアロエの葉から抽出したエキスです。酵素の活性化を阻害して男性ホルモンを抑制して皮脂分泌をコントロール、脂漏性皮膚炎、脂漏性脱毛を防ぐ働きがあります。また、フケやかゆみを抑え毛髪に光沢を与えてしなやかに保つ保水性効果が知られています。

●ウンシュウミカン果皮エキス

ミカン科植物ウンシュウミカンの果皮から抽出されるエキス。アレルギーを防ぐ成分です。チンピに含まれる精油主成分のモノテルペン・リモネンには鎮静作用、ヘスペリジン(ビタミンP)には血行を促し皮膚に弾力を与える効果や、ビタミンCを長期に安定させて効果をアップさせることが期待できます。また、コラーゲンの合成を促したり、活性酸素によるコラーゲンの破壊を防いで、加齢による肌トラブルからも守ります。

●センブリエキス

リンドウ科植物センブリの全草から抽出されるエキスです。毛細血管を拡張し毛根細胞を活性化させるので、枝毛を予防したり、育毛を促し、若ハゲ、円形脱毛症に効果があります。医薬部外品・育毛剤の主剤として配合することが認められている数少ない成分の1つです。皮膚の末梢血管の運動を高めて血行を促進、発汗作用、細胞賦活作用、抗炎症作用などの効果をあらわします。

●セイヨウオトギリソウエキス

オトギリソウ属オトギリソウ科のオトギリソウの花や葉から抽出されるエキスです。消炎、鎮静作用があり日焼けによる炎症や肌荒れを鎮めます。保湿作用、殺菌作用、収斂作用があり、健康な頭皮へと導きます。

●ペタイン

砂糖大根、麦芽、キノコ類、果実、エビ、カニ、イカ、貝類、人間の肝臓など、広い範囲の動植物に存在する天然アミノ酸です。非常に大きな保湿力を持ち、髪や皮膚細胞に速やかに浸透して、ツヤとうるおいを与えます。特に乾燥した肌に優れた水分保持力を発揮髪にも吸着しやすく帯電防止効果や、パーマ・カラー・縮毛矯正などの化学的処理によるダメージ補修効果があります。

●加水分解コメタンパク

イネ Oryza sativaのコメタンパクを加水分解して得られる植物性のポリペプタイドです。吸着性、保湿性に優れ、毛髪をしっとりさせて光沢を与えます。疎水性アミノ酸が多いため、強固な皮膜の形成がきたいできます。毛髪に重要なメチオニンやシスチンなどの含硫アミノ酸を多く含んでいます。

●ヒアルロン酸Na

皮膚の結合繊維と細胞間をうめる基質成分で、皮膚組織中に存在する天然保湿成分(NMF)の一種です。強力で効果的な保湿成分として働きます。乾燥から肌を守り、キメの整った肌を維持・回復させます。

●馬油

ウマ Equus caballusのたてがみ及び尾の基部、あるいは皮下脂肪層から得られる脂肪油です。キューティクルの脂質を補給して、髪の表面の撥水性を回復させます。馬の油には、他の油に見られないミクロの微間隙ににじみこんでいく強い浸透性があり、それが内部の空気・水を追い出した上で油膜を張って頭皮や髪を守ります。この特殊性から「酸化防止力」が発生、同時にべとつかせない素因でもあります。

ページトップへ